FC2ブログ

019/■こだわりの植栽

2004年5月20日小雨の降る中、現場では8人の造園屋と2人のとび職、そして現場監督と一本の樹木に奮闘していました。本来植栽は、建築工事でも最後の最後におこなう作業ですが、シラカバという高地樹木の植え込み時期を考慮し、早くの植樹となりました。

more...

スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : ライフ

018/■半透明な存在感

無印良品などに多く採用されているホピプロピレン素材は、インテリアでシンプルな統一感を出すには欠かせない素材です。

more...

theme : インテリア雑貨
genre : ライフ

017/■デザイン美・機能美なトイレ

「おしりも機械が拭いてくれる時代が来る。」と以前観た、古い映画の中のセリフ。本当に「日本のトイレが一番進んでいる。」といわれるぐらい、シャワートイレが快適に進化しています。

more...

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

016/■我家の空間構成

本当は図面を見ながらだとわかりやすいですが、ここでは簡単に想像をしながらイメージを膨らませて下さい。
空間構成なんていうと何だか理屈っぽいですが、よは間取りの話をします。

more...

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

015/■いよいよ工事スタート!

横浜の住宅密集地に建つ我家は、工事をおこなう大山組の近隣への配慮によりまず、解体をほぼ手壊しでおこないました。通常は重機を用いて3日もあれば更地になりますが、今回は10日もかけてじわじわと解体です。私が現場監督に「コスト」のことを尋ねると当然、そこまでは見積もりでは見込んでおらず、「赤字」とのこと。もともと、「名刺代わりにとった赤字物件なので・・・」とホントにありがたい限りです。

more...

theme : 家作り日記
genre : ライフ

014/■施工業者の選出

いよいよ図面が完成すると、その建物をどの建設会社に施工をしてもらうかを選出すのも大変な作業となりました。今回の建物はある程度の施工技術を必要とするのはもちろん、建築家との仕事を実践している施工会社に限ります。また、すべての行程を施工図を作製して進めていくために、工期も通常より長めにとっています。

more...

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

013/■軟弱地盤の改良

構造計算の必要からおこなった地盤調査で、我が家の敷地が軟弱地盤であることが判明しました。そもそも、昔は「沼だった」とか「田んぼだった」とか言う話は聞いていたが、いざ数値で見るとかなりの軟弱度でした。

more...

theme : 地震
genre : ライフ

012/■心癒すビオトープ空間

春先に新しい浮草を入れて、夏場には清清しい雰囲気で水面をキラキラと輝かせていたビオトープ。この水辺の世界は、アクアリウムと園芸植物との融合というべき自然の世界です。庭が広ければ池やさらには小川の流れる水辺空間を再現したいところですが、我家では身近で管理や移動のしやすい陶製の鉢にセッティングをおこなっています。

more...

theme : ガーデニング
genre : ライフ

011/■オープンキッチン

当初、設計事務所から出たプランでは別部屋だったキッチンを、私はリビング空間と一体で設計して欲しいと強く願いました。もちろん母親は少なからず抵抗をしましたが、毎日使うキッチンで水周りと言えばどうしても生活感が溢れてしまう場所で、常に格好良く見せられるほど整頓させるのは難しいと思います。

more...

theme : 30代のライフスタイル
genre : ライフ

010/■テレビ番組出演依頼

みなさんは「完成!ドリームハウス」という番組をご存知でしょうか?(以前はテレビ東京・毎週金曜日午後8時より放送、最近は不定期放送)“毎週一軒家が建つ!”というキャッチフレーズを掲げ、建築家による家づくりを設計から完成までを追ったバラエティ・ドキュメントですが、この番組では建築家に家づくりを頼むというプロセスが解りやすく紹介されています。

more...

theme : 家作り日記
genre : ライフ

月別アーカイブ