FC2ブログ

427/■夏の油断

週から夏らしい暑さが戻り、数年ぶりにプールへ行ったものの、そこで大好きな深水で鼻に浸水し、それから一週間、鼻水に悩まされ今度は歯痛まで。

とうとう病院へ行ったら蓄膿症の診断です。

今年は特に脱水気味で、体調管理には気をつけていましたが、癒しと体のためのプールで、余計な薬や出費も。

夏は、冷え性や、こうした水からの感染で風邪などを引くケースが意外と多いとか。

冷たいものばかりで、腸などの免疫を下げないように油断せず夏を乗り越えましょう!

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

426/■スベリヒユ

P1030009.jpg

more...

theme : 家庭菜園
genre : ライフ

425/■台風と地震

週は台風の被害と地震の被害とで、お盆休みを前に大変なことになりました。
特に、先日行ったばかりの御前崎、焼津の地震は人事ではない気持ちです。

しかし、あれだけの地震にもかかわらず被害が少なかったのは、地震に対する備えがあったからだとも言います。
以前から言われている東海地震は、30年以内に87%の確立で起きるとも言われ、私の住む横浜でも震度6なんていう地震がきたら・・・

とにかくは個人でもできる対策がたくさんあるので、防災の日を前に今一度考えてみましょう。

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

424/■エンサイの生長

P1030184.jpg

more...

theme : 家庭菜園
genre : ライフ

423/■久々の停電

朝方、久々に停電がありました。
新居に引越ししてからは初めてなので、5年以上は停電してないことになります。

台風の影響だか何だかしらないけど、10秒ほどの停電です。

何が言いたいかというと、一瞬でも停電が起こると、メモリーやタイマーがリセットされてしまい、多くの機器が常に電気を必要としていたことがわかります。

我家は、そうした意味では少ない方だと思いますが、

冷蔵庫、FAX、トイレの照明、外構のタイマー照明、パソコンの録画スタンバイ、ビデオの時計などさまざまな時間設定をやり直しです。

自分で停電に気がつき、すぐに再設定ができたからいいけど、留守や夜中でこれらの設定が無効になったら、東京電力やらどこかに文句を言う人も増えるんでしょうね~

以前、フジの記念番組で黒部第四発電所のドラマをやっていましたが、需要が増え続ける電力会社と、その発電所工事に命をかけた時代を考えると、今は本当にありがたみも感じないで好きなだけ電気を使えるようで、それはそれでいいんだか少し疑問です・・・

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

422/■稲穂の生長

P1030012.jpg

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

421/■カーボンフットプリント


無題

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

420/■グリーン購入

ってるつもりの環境用語として今、良く耳にするのが「グリーン購入」という言葉。

簡単に言えば環境への影響が少ないものを選んで買うことです。
これを社会に広めるためにグリーン購入ネットワーク(略してGPN)が活動しています。

グリーン購入をするに大切なのは、

1.買う前にそれが本当に必要かどうかを考える

2.製品の製造から廃棄まですべての工程で、環境への影響が少ないものを選ぶ

2番目の項目は、購入時に環境ラベル(グリーンマークや再利用マークなど)を参考に、製品のインターネットなどでも公開されています。

野菜などは地産地消で地元の野菜を進んで買うことも、環境負荷を減らせますよね。
もちろん、過剰な包装や不要な袋は断ろうね。

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

419/■マルセイユ石鹸

P1030176.jpg

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

418/■EVタクシー時代

内初の電気自動車タクシー、松山で8月に誕生というニュースや三菱自動車が7月から発売する電気自動車(EV)「アイ・ミーブ」など、一般向けにも身近な存在になりつつあるEV。

京都、大阪、新潟の3府県でも導入検討が進んでいるようで、走行時に二酸化炭素を排出しないEVタクシーは観光地の環境アピールにも役立つとして国土交通省は普及拡大に期待を寄せています。

EVの本体価格はアイ・ミーブで約460万円(税込み)で、国や県、市などの補助対象となるが、それでも一般的なタクシー車両であるLPガス車に比べると割高です。しかし、EVの燃費はLPガス車の7分の1以下にとどまるため、5年程度で初期費用を回収できるといいます。

たくさん走るタクシーだからこそ、活躍して欲しい未来の乗り物がもう走っています。

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ