FC2ブログ

T458/一週間経っても

30年近い大親友が亡くなってから一週間。
いまだに現実を正確に受け止められていない気がします。

また、ランチにお互い何も話し合わなくても、何となく~というよりかは、ドンピシャでいつも行きつけのラーメンか寿司か蕎麦に決めて、いつもの時間に・・・

月に何度もそんなことをしながら、次に会うときに話すことや渡すもの、借りるものを繰り返す・・・

私が気になる場所を投げかければ、彼はそこをリサーチしてスムーズな実行を可能にしてくれる・・・

そして何より、私の病気に対する理解が大きい・・・

そんな、日常の一部であった彼と一緒にいた時間が、突然終わったなんて~

こんなもんじゃない、彼と歩んできた人生は。

T457/自分の半分

先日、私の大親友がこの世を去りました。
あまりにも突然のことすぎて、3日経ったいまでも全然理解できていません。

でも、間違えなく私の人生で最大のショックで、私の今までの人生、カラダの半分でもあったのです。
亡くなった次の日にも二人で出かける予定をしていて、その予定が延びただけ。

亡くなる5日前にも、借りるDVDと返すDVDの話をしていたも、また今度って言うだけのことのようです。

小学校から同じで、一緒のクラスで仲良くなったのは中学1年から。
もう25年ほどの仲なんだなー

私も病気のことや何かあれば「逝ったときは、後は頼んだよ~」で彼に色々お願いしていたのに・・・

月別アーカイブ