FC2ブログ

T745/MD復活!

RIMG0136.jpg

more...

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

T744/年の瀬

原因不明の足の痛みがすっきりしない中、私の仕事は年内大晦日までが大忙しです。
今年は特に、おせち売り場を専任で、毎日30分ごとには売り場の調整をしていき、売り切れるようにします。

クリスマスからおせち、年越しそば、年明けうどん、3日とろろ、七草・・・
季節行事が続くので、体調も崩さないようにしなきゃ~

明日は、さらに大忙しですが、改めて「今年もあっという間の年越しだなー」と思いますね~

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

T743/ユーフォリック

RIMG0134.jpg

more...

theme : ガーデニング
genre : ライフ

T742/時間が・・

RIMG0133.jpg

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

T741/室内に引っ越し

RIMG0132.jpg

more...

theme : ガーデニング
genre : ライフ

T740/年内掃除

RIMG0140.jpg

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

T739/治験7か月

5月に治験を開始してから、7か月が経過して今年最後の検査をしました。
脱水や肝臓などの数値は問題なく、貧血と炎症の数値が多少気になる程度で、現状の体調はほぼ正常といえます。

しかし、治験抗体の値の上昇が認められ、今後はこの抗体値を注視していきます。

治験薬は、ホルモン剤でいわゆるヒト由来以外の成分が含まれます。
そのため、体の防御反応として、くすりの成分に対しての抗体が作られてしまいます。

この治験では、海外でのデータで48%の患者に抗体ができると報告があり、副作用としては珍しくはありません。
抗体によって、言わば「治験薬の効果が薄れる、あるいは効かなくなる」懸念はあります。

現在日本では、11名が治験投与していますが、先日その中の1名が亡くなるという事例が発生したようです。
そのことに関する情報公開と、それを踏まえた上で、私が今後も継続して治験を進めるかのの同意も再度おこないました。

先の死亡例については、私と同様に中心静脈栄養(高カロリー点滴)からの感染による肺血症や急性肝硬変や腎機能低下など、いくつかの合併症を併発したことによるものです。

その担当の医師の見解では、「治験が無関係とは言えない」。つまりは、治験が原因ともいえる報告だしたが、私と私の担当主治医の意見では、「上記のような症例は、治験をやらなくても起こりうるリスク」とした上で、定期的な外来通院等で経過を診ながら、今後も継続する結論となりました。

また、12月11日から突然発症した左ひざの痛みで、自宅の湿布薬対応で経過をみましたが、一向に痛みが治まらず、痛み止めを服用しないと、歩けない、座れないといった状況が続いていました。

思い当たる原因がないことから整形外科での診察をして、「水がたまってる」ことを確認し、その場で抜き取ってもらいました。
もともとの病気との兼ね合いもあるので、生検もして培養検査もします。

また、年末年始の再発に備えるために、鎮痛消炎湿布薬と飲み薬で、経過をみます。

さらに、この日の外来では、点滴の固定糸が外れていたので、担当の医師により局所麻酔による再固定をしました。

このように、ちょっと落ち着きのない感じになりましたが、
今年もあと数日ですが、昨年よりは点滴がぐっと減り、点滴なしで年越しができそうです。


theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

T738/カラス対策

RIMG0137.jpg

more...

theme : 家庭菜園
genre : ライフ

T737/カラスに・・・

RIMG0139.jpg

more...

theme : ガーデニング
genre : ライフ

T736/軒下拭き

RIMG0130.jpg

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ