FC2ブログ

928/■LEDで癒し

P1070457.jpg
後、テレビを観たり、パソコンをしたり、寝るまで(そのまま寝てしまうことも・・)の照明は、この優しいLEDの光でくつろいでいます。

震災以降、節電の一環としてLED照明がかなり普及していますが、我家では震災前から多くの場所で採用しています。

外部のライトアップ照明では、5か所合計で蛍光灯電球・ハロゲン電球からのLED化で72Wから22Wになりました。

室内ではリビングのダイクロハロゲン球6か所をLED化で300Wから24Wに節電。
階段も100Wから8Wに。

そして、写真の照明も40Wの白熱球を一度蛍光灯電球にして8Wに、その後LED化で3Wにしました。

もともと店舗用照明器具を使用している場所もあり、高演色を保つために、特別に取り寄せたLED電球なども使用しえいます。

LED電球はだいぶ価格が安くなりましたが、良く見ると同じ明るさでもメーカーにより消費電力が異なります。
光の色や配光もさまざまなので、色々用途に合わせて選択すると、少ない光でも豊かで癒しのある照明で過ごすことができます。

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ