FC2ブログ

T191/病院食から

まだ入院中なんですが・・・

病院食を食べていると、極めて薄く感じる味付けに嫌気がさします。
私は、病気による塩分制限は特にないので、日常でもかなりの濃い味。
だからこそ、塩分の制限による食事の味気無さ、難しさに改めて再確認しました。

そもそも、食事を食べれる食べれない、好きなものを食べれる食べれないなど、
人にとって食は、生きていくために一番重要な欲求です。
今回の入院でお粥が苦手な私は、主食が変更できないと医師から言われたのですが、
打破すべく栄養科の人を呼んで交渉しましたが、「そう言った要望が多く対応しきれない」
とのこと・・・
結局、すべてをパン食で、意外に美味しい味噌汁を入れ込む形にしてもらいました。

私の病気は、食べることが大事な治療の一つです。
どうしても苦手なものを避けていては、ストレスによる腸の不調だって現れるぐらいです。
スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ