FC2ブログ

T196/退院しました

しばらくぶりの更新となりました。

およそ4年ぶりに入院をすると、改めて色々なことに気が付き、再確認もさせられます。
いくつがありますが、今日はまず、病院施設について紹介します。

施設と言っても入院病棟の変化で、以下は4年前との比較です。
横浜市民病院なので民間病院ほどサービスや充実度は相変わらず低いような・・・

311震災以降、病院全体でおこなわれている照明の間引き点灯。
病棟では、トイレなどに人感センサーになり、一部はLEDランプに交換されています。
私の印象では、照明だけでもまだまだ節電できる!と思いますが、患者など利用者意識の中で電気の大切さを忘れてしまっているような気がします。

トイレ洗面周りには、4年前にも増して徹底してアルコール、泡石鹸、ペーパータオルが設置されています。
使い捨ての手袋も設置され、感染対策が強化されています。


温水洗浄便座も病院すべてで新しくなりました。
食事もやっと保温・保冷付き配膳車の導入で、以前より温かい食事に。
他にも、地デジ化などあります。

市民病院なりの必要最低限な感じは、入院患者側からするともう少し快適化をしてもいいような気がします。
スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ