FC2ブログ

093/■庭木を映す白い壁

P1000736.gif

影がこんなに美しいとは~その一言に尽きるのが、我家にある北側の目隠し壁です。
この壁はリビングから西側への眺望を確保するために、隣地の建物との視線を遮断するために設けられたつい立のような外壁です。一般的にはコストをかけてまで不必要に外壁を造ることはありませんが、この白い外壁はリビングの内壁と一体感をつくりだすものとしても重要なデザインとなっています。
その壁が当初は予想もしない自然の影絵を映し出すことがわかりました。わずかなシラカバ庭に降り注いだ光が樹形を白い壁に映し、風によってその影がゆらゆらと動いて見えるのです。
葉の多い夏や枝だけの冬とで表情も異なり、鳥が木に来ればその姿も影となり写ります。
こんな偶然の現象ですが、ポイントは隣の家の外壁とかではなく自分の家の壁に映されていることです。まさに我家が自身でしか見ることのできない芸術です。この自然のオブジェはもちろんリビングや寝室からも眺められます。

●この記事が参考になった!
という方は↓カチッと応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



theme : 家作り日記
genre : ライフ

月別アーカイブ