FC2ブログ

T462/外来報告

8月18日の外来報告です。
この夏、いやこの1ヶ月は特に忙しく、今日も朝の仕事を間違えて行ってしまった。
それだけ頭が色々なことでいっぱいなのか何だかですが~

ひたすら脱水対策に努め、毎日おこなっている港カロリー点滴に加え、水分補給用の点滴も追加しているおかげで、カラダの電解質や貧血もほぼ正常値をキープしています。

なので、この暑さでもフラフラすることなく体調は良い方です。
今でも本当は点滴を外せればいいのですが、やっぱり点滴は必須なカラダなんですよねー

その点滴のCV(胸に挿している管)が4ヶ月ほど経ちますが、最近流れが悪いのです。
血液等のかたまりで細くなっているのか?折れたり曲がったりしているのか?
とにかく、輸液ポンプの抵抗、設定が変化しているのです。

あと、CVの刺入部を皮膚と糸で固定しているのですが、3か所のうち2か所が切れてしまい、こちらもこんど縫い直さないといけません。

いずれにしても感染上、気になるところなのですが簡単に取り換えることもできないので今回は様子を見ました。

今年も、医療費補助の診断書を医師に依頼していますが、良くも悪くもこの診断が通らないと、まともに毎月支払いをしていたら、私は生きて行くことができないほどの出費になってしまいます。

一見、今は元気そうだね~とたまたま診断書の時期に調子が良くても、4ヶ月前、一年前も病院でもがいていました。
一回手術・入院をすれば250万の3割負担。
在宅dで続ける、麻薬系の飲み薬や点滴、栄養剤はかなり高価で10万円強の3割。

はるかに収入を超える医療費に私はつくづく、補助という協力で生かされているのだと考えます。
そんな、恩恵を日本人として受けることに感謝しつつ、毎日を豊かに楽しく生きていきたいですね~

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ