FC2ブログ

T560/ギリギリのタイミングで

今日は予約外で診察に行きました。かねてから点滴の流れが悪くなっていたのですが、とうとう輸液ポンプの作動エラーに加え、今朝、管が圧で破裂してしまったのです。

ちょうど、CVを入れてくれた信頼できる医師がいたので良かったのですが、血栓ができていたりするといけないので、緊急造影CTをしました。

結果、重大な血栓は診られず、10ヶ月もたせたCVを抜きました。するとやはり、細いカテーテルの中に血の塊が10センチほどできていて、それが心臓や脳などに飛んでいたら・・・と思うとかなり怖いですね。

そのまま、本来外来で入れることは珍しい、CVカテーテルを処置室でおこないました。入院の段取りや、毎日欠かさず静脈栄養(点滴)をやっている、私のことを考えてくれて良かったです。

そしてもう一つ、前回詳しく話をした治験の同意をしました。まだ、薬の投与に至るには、判定が必要になります。点滴の量や口径水分摂取、尿量を計測します。4週間後の外来でまた次のステージに進むかを決定します。

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ