FC2ブログ

017/■デザイン美・機能美なトイレ

「おしりも機械が拭いてくれる時代が来る。」と以前観た、古い映画の中のセリフ。本当に「日本のトイレが一番進んでいる。」といわれるぐらい、シャワートイレが快適に進化しています。
我家で採用したINAXのサティスは今やおなじみの、タンクレスの機能一体型トイレで同様の製品がTOTOからも発売されています。建築的にはタンクがない分、奥行きが小さくデザインがスッキリしており、まさに限られた日本の住宅にはピッタリのトイレです。
INAXもTOTOもほとんど機能が似ていますが、実物のデザインでやはりサティス!細かな面でもサティスには「ほのかライト」という装備があり、これは鉢内と便器周りを白色ダイオードで照らすものです。夜間などお年寄りなどにはまぶしすぎるトイレ照明への対策もあるようです。また、我家のサティスはシャープより技術提携を受けている、「快適イオン(除菌イオン)」搭載モデルで、センサーにより自動コントロール。リモコンの照明も段階的暗くなり消えたりし、実にインテリジェンスです。
家には1階と2階にトイレがありますがリビングのある2階のトイレは、サティスを中心にセンサーによる照明~便ふたの開閉~洗浄~洗面水洗もサティスと同じ白色照明内臓ですべてを自動で手を触れずにおこなえます。こうなると後はトイレの扉が自動なら完璧だったけど・・・
仕上げに関しても洗面水洗金具を鏡から出してもらうなど、INAXの既製品を使いながらも改造をしてもらい、大理石の床やダーク木目のカウンター、ペーパー収納など相まって、狭いながらも実にハイグレードなトイレ空間としました。その分、予算の関係で1階のトイレは実にシンプル。手動で流し、暖房便座すら付けませんでした。
寒い今の季節は便座カバーで対応し、省エネ化をしています。
sDSC01803.gif

sDSC01880.gif
■2階トイレとプラズマクラスター表示ランプ

●この記事が参考になった!という方は↓カチッと応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

月別アーカイブ