FC2ブログ

2239/コスパ

IMG_3975.jpg
昨日乗車、紹介した「西武の旅するレストラン 52席の至福」。
昼間のブランチコースは、1万円(税込)です。

近年のレストラン列車としては、1万で乗れて食べれるのは貴重な安さだったので、
思っていたよりは料理はちゃんとしていて美味しかった~です。

合鴨とフォアグラ、埼玉など沿線の豚や野菜、きのこを使い、前菜・スープ・メイン・パン・デザートまで。
狭山茶などを含むソフトドリンクは飲み放題(※アルコール類は別料金)。
写真にちらっと写っているコースターも持ち帰れます。これは、車内限定販売で500円/1個で、全部で4種類あります。
西武鉄道全線の一日乗車券もついているので、この列車の乗車前後の時間でも、他の西武線に乗り降り自由です。

何より、動いてる車窓と、車内スタッフや途中駅でも駅職員などのもてなしは、さすが西武だな~(会社としてのゆとりというか、ホテルレストラン事業のノウハウというか)と思えるもてなし感が良かったです。

結果、税込1万円としてのコストパフォーマンスとしては、西武にしかできないものだと感じました。

同じようことを他社でやろうとしても、こうはいかないだろうな~

東急電鉄でも、伊豆方面へのレストラン列車がありますが、強気で過剰な価格からして過度な期待や演出では、癒されるイメージではないと思っていますし・・・。



スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ