FC2ブログ

018/■半透明な存在感

無印良品などに多く採用されているホピプロピレン素材は、インテリアでシンプルな統一感を出すには欠かせない素材です。

我家では、まず浴室の小物をこのポリプロピレンで統一を図っています。浴室自体も白系でシンプルなユニットバスですが、洗面器、湯桶、石鹸置き、そしてシャンプーのボトルも無印のモノです。
快適なシンプルの基本は、出来る限り色味を抑え、白や半透明、ガラスなどでベースをつくることです。そうするとこれぞ!という小物や花瓶に生けた花などが際立って美しく、見栄えがします。
その他、収納などでもポリプロピレンのボックスが大活躍で、収納した服などがきれいに透けて見えるだけでなく、統一されたさまざまなサイズのボックスの組み合わせが自由で、これまたきれいに陳列可能!
年末の大掃除前にMUJIでシンプルな快適を手に入れてみてはいかかでしょうか。

●無印おすすめ度●
1.ポリプロピレン素材(収納ボックスや小物、容器類)・・・豊富なラインナップ。
2.キッチン素材(ステンレスIH200V対応鍋、やかん)・・・使い易さもグッド!
3.無着色シャンプーや低刺激化粧水など・・・これぞ“無”の安心。
4.小型家電関係・・・価格もお手ごろ。
5.クリアファイル類・・・商品変更がないので揃えて使うのに便利。
sDSC01789.gif

sDSC01801.gif
■写真はトースターとプッシュボトル

●この記事が参考になった!という方は↓カチッと応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



theme : インテリア雑貨
genre : ライフ

月別アーカイブ