FC2ブログ

198/■金沢21世紀の朝顔

P1010793.gif
昨年旅行で訪れた金沢21世紀美術館で拾ってきた朝顔の種が今年、横浜の我家で順調に芽を出し最初の花を咲かせました。
美術館での試み同様、最近では夏のエコ知恵として、朝顔やゴーヤなどのつる植物を窓辺に育てることが見直されています。

こうした風景は、民家の軒先などでよく見られた夏の定番でしたが、見かけることが少なくなり何処か
懐かしい感じに。それが、最近のエコブームとして特に公共施設など、大きなガラス面を持つ近代建築に取り入れられています。

落葉樹やこうした夏の植物を利用し、夏は日差しを遮り、冬は効果的に日差しを取り入れて、電気代の節約だけでなく、緑で癒されることが一番快適かも知れません。

●関連記事
スポンサーサイト



theme : 季節を感じる
genre : ライフ

月別アーカイブ