FC2ブログ

205/■ごみなしキャンプ

今やアウトドアレジャーの定番、キャンプやバーベキューも車でサッと行けば荷物の量の心配も忘れがちに・・・しかし、必要のないものまで持っていくのは不経済ですよね。特にメインである食材に占めるごみの削減には、下準備でしっかりとごみを減らせます。
食材をクーラーボックスで持って行くわけですが、ポイントは

1.ジッパー付きビニールや密閉保存容器を利用
2.凍らせるものは事前に冷凍しておく
3.食器や箸、調理器具も使い捨てはタブー

食品包装の発泡トレーや箱などもかさばるだけ、飲み物などのペットボトルは凍らして保冷剤替わりになり一石二鳥です。これだけで、スマートなキャンプがおこなえ、自然を楽しむアウトドアにおいてごみの悩みはだいぶ減ります。

そして、最近ニュースでも取り上げられますが、100円ショップでお皿や箸、おたまや包丁、まな板、焼き網などの調理器具まで使い捨てる人がいるとか。
買って使ったはいいけど、洗うのが面倒~誰が持ち帰るのかなどで捨てるようです。

最近では、一切のごみは持ち帰りというキャンプ場が多いですが、そうでないところでも今やごみの削減、リサイクルはエコロジーマナーです。
みなさんも快適に心から「自然はいいな~」と思えるキャンプを。
スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ