FC2ブログ

206/■夏のネバネバ栄養野菜

P1010861.gif
2年前に種を買い栽培した「ツルムラサキ※」をこの夏も栽培しはじめました。残った種は10個ほどですが、順調に育てばおひたしや味噌汁、冷やし麺の具などにピッタリ!です。
そして、昨年に引きつづき夏のネバネバ野菜の代表「オクラ」を今年も挑戦しています。

※ツルムラサキ
ツルムラサキ科ツルムラサキ属の熱帯の蔓性植物です。露地ものが出回る旬は真夏で、別名インデアンホウレンソウと呼ばれますが、ホウレンソウ以上の栄養価があり、葉菜類が少なくなる時期のミネラルに富む優れた野菜です。胃潰瘍、肝臓病。また、葉を乾燥したものは解熱、整腸、通じ薬としても古くからよいといわれています。
炒め物、サラダ、鍋物、汁の実などに利用。緑茎種と紫茎種があり、ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、鉄などのビタミンやミネラルを非常に多く含みます。また、粘り物質も特徴です。さらに、シュウ酸含量が少ないのも優れた特徴です。
スポンサーサイト



theme : 家庭菜園
genre : ライフ

月別アーカイブ