FC2ブログ

216/■男も座って快適に

sDSC01803.gif
自宅を新築した時、我家の2つあるトイレの内、2階のトイレでのいわゆる「立ち小便」を禁止にしました。そのことに対して、「セコイ」みたいに友人からバカにされたことがありました。

私はただ、真新しい白い壁や大理石の変色におしっこの酸が良くない、それにこんなに飛び跳ねているんだ!ということに気が付き、凄く不衛生を感じたからでした。飛び跳ねによる臭いの原因ともなる黄色ブドウ球菌など発生も実に不潔!

今は自分でもトイレの掃除は、シャワートイレのメンテナンスを含め、床まできれいにやります。だからこそ、立ち小便はやらなくなりました。

そんなちょっと神経質な行為かと思ったことが、世の中では常識だったりします。

日本人の成人男性の34%が「自宅では座って小便をする」といいます。また、「立って小便をしちゃうけど、本当は跳ねて汚い」と感じている人も37%います。これが、欧米では座って小便をする男性の割合は7割にもなるといいます。

TOTOの実験データでも立ち小便の飛び跳ねは明らかで、壁や床以外にもシャワートイレの洗浄ノズルへの飛び散りも気になるという。

衛生的に保ち清潔に快適に利用したいトイレ。特に自宅では掃除する人の苦労も考えて、「座って小便」が今や当たり前になりつつあるようです。

そもそも、あの洋式トイレは座って使うもので、男性の小便器は別物ですからね。
スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

月別アーカイブ