FC2ブログ

414/■ウミガメ完結編

P1030139.jpg
に8年越しとなったウミガメの産卵見学の実現。
行けない年もありましたが、夏の静岡御前崎へのウミガメツアーはもはや私の夏の定番でした。

アカウミガメは国際的な絶滅危惧種として指定されており、御前崎は、まとまった数のウミガメが産卵のために上陸してくる日本の北限として貴重な場所であるため、国の天然記念物として指定を受けています。

見学するには、夜にウミガメ保護監視員の元、ウミガメの上陸確認後に砂浜に移動します。
真っ暗闇の砂浜なので、肝心な写真は上手に撮れませんでしたが、感動的なシーンは目に焼き付けることができました。

砂浜の減少や質、光などの環境が年々悪化して、見れる確率が減ってきています。
だからこそ、余計に感慨深い思いで一杯でした。

※写真は御前崎港で一般公開されていた帆船「海王丸」。こちらも貴重な体験。

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ