FC2ブログ

420/■グリーン購入

ってるつもりの環境用語として今、良く耳にするのが「グリーン購入」という言葉。

簡単に言えば環境への影響が少ないものを選んで買うことです。
これを社会に広めるためにグリーン購入ネットワーク(略してGPN)が活動しています。

グリーン購入をするに大切なのは、

1.買う前にそれが本当に必要かどうかを考える

2.製品の製造から廃棄まですべての工程で、環境への影響が少ないものを選ぶ

2番目の項目は、購入時に環境ラベル(グリーンマークや再利用マークなど)を参考に、製品のインターネットなどでも公開されています。

野菜などは地産地消で地元の野菜を進んで買うことも、環境負荷を減らせますよね。
もちろん、過剰な包装や不要な袋は断ろうね。

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ