FC2ブログ

459/■鳩山イニシアチブ

鳩山総理が全世界へ向けて公表した言わば環境面での日本の国際公約「鳩山イニシアチブ」。
その一番覚えやすい温室効果ガスの25%削減(1990年比較)は、実は私たちが一番根拠の分からない数値でもあります。

すでに日本は「チームマイナス6%」とかかげ二酸化炭素の削減に取り組んでいる訳ですが、この目標ですら日本はかなり首を絞めた状況で、結局達成できないために他国に多くの排出権取引(言わば税)として私たちが負担することとなります。

もうすでに、工場などからの二酸化炭素削減はかなり進んでいます。
逆に年々増え続けているのが、家庭からの二酸化炭素排出です。

鳩山政権の大きな公約の一つ、高速道路の無料化で誰もが懸念する渋滞=環境への悪影響増加。

果たして、どうやって25%削減を達成していくのか?
そして私たちへのさらなる努力や負担は?


季節の品のお買い得
スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ