FC2ブログ

475/■プラの分別

ラスチック製容器包装は横浜市では、週に一回の分別回収をしてリサイクルをしています。

市民の間でも良く話題にあがるのが、食品の入っていた汚れた容器はどうするか?

「汚いからリサイクルできない」と家庭ごみ(燃やすごみ)として出してしまっている!という意見も。

そこで、横浜市資源循環局によると、納豆やマヨネーズ、コンビニ弁当容器などは、中身(食品)をすべて使い切って、残飯がなければ、そのままリサイクル可能とのことです。

つまり、水洗いせずそのままで大丈夫のことです。

しかし、週一回の回収まで臭いの問題があるので、臭う容器はビニール袋を二重にしたり、食器洗いの残り水でかるくすすぐなどしてください。

「捨てればごみ、分ければ資源」を忘れずに!

スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ