FC2ブログ

546/■設置義務化

宅用火災警報器の設置義務化へ向けて、最近ホームセンターや電気店でも見かける火災警報器。

新築の住宅だけでなく、既存の住宅(つまりはすべての住宅)への設置期限が迫ってきました。

東京都(一部除く)は平成22年3月31日まで。
神奈川県は平成22年5月31日までです。

※賃貸住宅などは、オーナーか借り請け人と協議して設置します。
また、設置場所は寝室や台所、階段などですが、
問題はシンプルなものでも一個3000円~、各部屋連動タイプで数万円の警報機をすべての家庭が購入できるか疑問です。

一部、寝たきり高齢者のみの世帯などで優先補助があったようですが、それも先着締め切りの話。

ETC割引やエコカー減税補助や大型TVや冷蔵庫などのエコポイント補助などよりも、こちらの警報機をとりあえず一個でも全世帯に配ったほうが、よっぽど公平で国民が納得する税金の使い方だと思います。
何より、人の命が関わる大事なことです。

あなたの家はもう設置しましたか?いつ設置しますか?
我家も迷い中・・・





スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

月別アーカイブ