FC2ブログ

558/■冷凍しよう!

うも寒いと、食品も外に出しておけば朝にはカチンコチンになりますね。

それはそうと、冷凍保存を上手に利用すれば、時間がないときでも手早くおいしい食事を用意したり、食材のムダをなくしたりすることができます。

野菜や肉、魚介など、さまざまな食材を冷凍することができますが、冷凍に向くのは、乾燥や加熱調理したもの、調味液に漬けたもの、スープやソース、すりおろしたものなどです。
また、パンやご飯、納豆などは、冷凍しても品質の低下が少ないといわれています。

反対に冷凍に向かないのは、水分の多い生野菜(レタスやきゅうりなど)、分離するもの(マヨネーズ、生クリームなど)、食感が変わるもの(豆腐、こんにゃくなど)などです。ただし、きゅうりは塩もみにしてから冷凍する方法もあり、冷凍に向かないといわれているものでもひと工夫すれば冷凍できる場合もあります。


また、小分けして冷凍したり、中身と日付を忘れずに記入します。
さらにポイントは、保存容器の大きさやパックの大きさをそろえることです。
これは、きれいに収納でき、隙間を作らないことです。

冷凍庫は、隙間なくキッチリしまうことで電気代の省エネになります!
スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ