FC2ブログ

046/■観葉植物の冬越し

今年は本当に厳しい寒さが続き、日本各地でも大変な冬を送っています。そんな大寒波の影響が我家にも起こり、何とか乗り越えたい状況となっています。
さて、何の話かというと観葉植物のことです。
自分もそうですが暖房(特にエアコン)に弱く、すぐに喉を駄目にしてしまうので長い時間部屋を暖めることがありません。そのため、出かけや寝る時などは当然暖房器具を消すわけで、その室温は7℃を下回ることさえあります。外の雪の降る氷点下に比べれば暖かいが、観葉植物にとっては辛い温度。そして今年は、見る見る葉が茶色くなり落葉してしまいした。こだわりのウンベラータやベンガルゴムも葉を数えるほどに。
そこで、何とかすべく(もっと早く対処すればよかったが)観葉植物の冬越し作戦です。

・10℃以下にならないように、窓際などから離したり、1階よりは2階など置き場所を考える。
・水遣りは極力少なく。スプレーで葉水をする。
・活力剤をたまにあげる。

こうすることで、出来るだけ寒さを避け、植物の免疫をアップし、点滴補給をします。
栄養剤(肥料)や植え替えは新芽が出始める春以降まで待ちます。
たとえ葉が落ちても幹さえ枯れなければ冬越しは成功!です。安くはなかった観葉植物たちは、我家の大切なインテリアであり、癒しであり、自然であります。頑張ってもう少しの辛抱です。
sDSC01967.gif
■元気な時のウンベラータ

●この記事が参考になった!という方は↓カチッと応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



theme : ガーデニング
genre : ライフ

月別アーカイブ