FC2ブログ

048/■省エネで快適エコ生活・1

毎日の生活に欠かすことのできない住宅設備。いつも使っている物こそ、「省エネ」を配慮すれば、環境にやさしいことはもちろん、生活費を抑えることができます。快適な暮らしをしながら生活費を抑えることを可能にした一挙両得の省エネ製品はここ数年、性能の向上が目覚しく、消費者の関心も高まっています。
省エネについてはこれまでにも触れてきましたが、毎日使うエネルギーを大切に使うことはもちろん、ランニングコストを削減する意味でも、注目を集める省エネ。快適性を失わずにランニングコストが低い製品を選ぶこと、無駄なエネルギーを使わないという心がけは、暮らしの中に多く取り入れられています。ムダを省いて快適に暮らす省エネ生活は、我が家の家計面だけではなく、暮らしのマナーといえるでしょう。

毎日使っている家電製品は、大型化、多機能化が進んでいます。また、各家庭で24時間換気、パソコン、温水洗浄便座など使用されることは通常となり、家庭における消費電力量は増える一方、環境問題(地球の温暖化)の大きな原因となるCO2(二酸化炭素)の排出量を減らすために、できるだけ少ないエネルギーで生活することが求められています。
少しでも家庭での省エネ効果を上げるためには、エネルギー効率の良い設備機器を選ぶこと、そして上手な使い方をすることがポイントとなります。つまり、消費電力量を減らすことが大切なのです。
容量や機能が同じ製品でも、省エネ型の製品を選べば通常どおり使用していても消費電力量が減り、CO2削減効果も上がります。
これからは、各家庭で、環境問題はもちろん、家計にやさしい省エネを考えることが大切になります。
sDSC01803.gif
■シャワートイレも快適性だけでなく節水・節電機能は重要なポイント

●この記事が参考になった!という方は↓カチッと応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

月別アーカイブ