FC2ブログ

807/■これで超節電

P1060910.jpg
イクロハロゲン電球からLED電球に変更することにより、一球当たり50Wから4Wになりました。
明るさは多少下がりますが、電気代にして実に10分の1以上の節電になります。

発熱量もかなり低くなります。
リビングの天井は調光付きでしたが、三連の内真ん中をLEDにしたことにより、調光は不可能に。
両側の2個ずつは、従来通りのダイクロハロゲン球で調光可能です。

写真はLEDのみの点灯で、一箇所から3つの光角ができているのは、1電球あたり高輝度LEDが3球仕込まれているためです。

それでも、狭角タイプなので、狙った場所へ光を届けることもできます。



スポンサーサイト



theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

月別アーカイブ